よく、『なぜお腹引き締め、くびれ専門なの?』

と質問をいただきます。

私が『お腹』にこだわる理由は以下の2つです。

正しいトレーニングをしないと効果が出ない部位である為

 

ポコっと出ているお腹をへこませて、くびれを取り戻したい

上記のようにお腹周りを改善する為に、

ダイエットやトレーニングを始める人が多いと思います。

ただ、お腹周りは間違ったトレーニングやダイエットを一生懸命しても

効果が出てくれません。

お腹周りにはそれを形作る骨が存在しないので、

引き締めたり、くびれを作る役目を果たすのはすべて筋肉です。

引き締めるには引き締める為の筋肉、

くびれを作る為にはくびれを形作る筋肉を鍛える必要があります。

初めての方へも記載しているように、

普通の腹筋をいくら一生懸命してもウエストは細くなりませんし、

くびれも見えません。

しかし現実には、間違った知識で間違った努力をしてしまった結果、
頑張ったのに効果が出ずに悩んでいる方を多くいらっしゃるのが事実。

頑張って努力したのに結果が出ないなんて辛い思いはしてほしくないんです。

お腹周りのライン・くびれは女性らしさを出すのに一番大事な部分なのですから。

fullnessでは、

徹底的にお腹に焦点を当てた指導を行います。

お腹周りの脂肪は健康に大きな悪影響を与える

お腹周りの脂肪は2種類存在します。

【内臓脂肪】【皮下脂肪】

内臓脂肪は内臓の周囲についている脂肪で、

皮下脂肪は皮膚の内側についている脂肪なのですが、

このうち内臓脂肪は健康に大きな悪影響を与えると言われています。

最近の研究によると内臓脂肪は、

心臓疾患や糖尿病の他、

認知症や頭痛の原因になることがわかっています。

特に、女性に多い片頭痛は内臓脂肪から大量に分泌されるサイトカインという

炎症を引き起こすたんぱく質が直接的な原因になっている可能性が高いです。

皮下脂肪と内臓脂肪は外見からは見分けることが難しいのですが、

お尻周りや脚などに比べてお腹周りのラインが際立って崩れている、

お腹だけポコっと出ている場合は、

内臓脂肪が多く蓄積されてしまっている可能性が高いので要注意です。

幸い内臓脂肪はトレーニングや食事の改善によって比較的落としやすいので、

お腹を引き締めて、美しいくびれを作りながら同時に

内面も美しく健康になっていただけるように指導、アドバイスをさせていただきます。