冬は代謝が下がって太りやすいはホント?

Pocket
LINEで送る

いつもお読みいただきありがとうございます。

自分をあきらめない女性のための「くびれ作り」専門トレーナー

千神和洋(ちがみかずひろ)です。

冬らしい寒い日が続いていますね。

私は断然冬より夏派ですが(寒いのが大の苦手です)、女性は汗ダラダラの暑い夏に比べたら断然冬の方が良い!という方が多いのではないでしょうか。

冬といえばコタツでみかんですが、ダイエットに関してよく耳にするのが、

冬は代謝が悪くなって太りやすい

冬は寒くて体温が下がって代謝が悪くなるから毎年太っちゃうんですよね。。。

というお話を今までに何度も聞いたことがありますが、、、

冬だからといって代謝が悪くなってしまうことなんてありません。

むしろ冬は代謝が良くなる場合の方が多いです。

冬はダイエットに最適の季節

代謝とは食事から摂取した栄養素やカラダに蓄えられている脂肪を使って生命維持のために必要な熱やエネルギーを生み出す働きのことです。

人間は最低限の体温を維持しないと生きることができないので、気温が下がり一時的に体温が低下すると危険を察知してすぐに体温を上げようとします。

体温を上げるために栄養素や脂肪を使い熱を発生させる=代謝が良くなる

つまり、気温が低くなって体温が下がれば熱エネルギーがたくさん生み出されるので代謝が良くなるのです。

逆なんですよね。

しかし実際のところ、冬は太りやすいと感じられている方も多いはずです。

それは、

運動不足

の可能性が高いです。

運動といっても走ったりジムに行ったりという部分ではなく、日常生活の中での動きの低下によるものです。

私もそうですが寒いとどうしても動くのが億劫になり、極力無駄な動きをしたくありませんよね。

立ったり座ったり、部屋の中を歩いて移動したり、買い物に出かけたり、このような日常動作ももちろん運動ですのでしっかりエネルギーを使います。

これら日常の無意識の運動量(エネルギー消費)の低下が結果的に冬太りの原因になっているケースがとても多いです。

冬は寒いから代謝が下がって脂肪が燃焼されにくい=太りやすい、ではなく、

冬は日常生活の中での無意識の運動量が下がりエネルギーが使われず(悪い意味で体がエコな状態)運動不足によって太る。

となると解決方法は単純で、

冬は頑張って意識的に運動量を増やせばOK

しかも体温を上げるためにカラダはいつも以上に代謝が良い状態なので、運動量さえ上げることができればしっかり脂肪は燃焼されます。(もちろん食事面をしっかりコントロールできていることが前提ですが)

冬はダイエットに最適な季節です。

冬は代謝が下がるから〜なんて迷信は気にせず、しっかりやるべきをやれば必ず結果はついてきますよ!

 

以上です。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. ダイエットに関する知識とやる気どちらが大切?

  2. パーソナルトレーニングで白くまアイスが食べ放題!?

  3. 三宮ターミナルビルの解体とパーソナルトレーニングの共通点2

  4. 体重計は毎日乗ったらダメですよ

  5. 神戸ワインとパーソナルトレーニング、ダイエットの相性

  6. 三宮ターミナルビルの解体とパーソナルトレーニングの共通点1

  7. 神戸 三宮でパーソナルトレーニングを行うとエスカレーター利用…

  8. 白くまアイスを食べながら痩せるためのポイント

  9. 最速でお腹を引き締める秘訣その4(トレーニング中級編)