パーソナルトレーナーはマラソンのペースメーカーと同じというのが私の考えです。

ペースメーカーというのはマラソンの大きな大会などで

ゴール近くまで先頭を走って

ランナーに好タイムでゴールしてもらうことが役割です。

これを私とあなたで例えると、

ペースメーカー=千神 ランナー=あなた ゴール=あなたの理想の体型 となります。

レース前(カウンセリング)に千神が大会のゴール(あなたの目標)を確認。

レースが始まるとまず千神が先頭に立ち、

今回のランナーである【あなた】の状態をチェック。

そして千神はあなたが迷わずに好タイムでゴールできるように

あなたに合ったペースで最後まで一緒に走ります。(通常のマラソンでは最後まで走りません)

ここで注意なのが、ペースメーカーである千神の役割は、

あなたがゴールまで迷わずに好タイムで到着できる道筋を示すだけであって

千神があなたをゴールまで連れていく訳ではありません。

あなたが途中で疲れて座り込んでしまったからといって

あなたをおんぶしてゴールまで連れていくことはできないんです。

何が言いたいのかというと、

あなたは自分の足でゴールまで到着する必要があり、

ペースメーカーの千神についてくるかこないかすべてはあなた次第

ということです。

千神を信じてついてきてくれる方には、

途中でどんな邪魔が入ってもあなたがゴールに迷わずに到着できるように、

常に近くで全力でサポートすることを約束します。